上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
yuuguremanngurobu.jpg
梅雨のはずの奄美大島なのだが昨日今日は快晴 
おまけに北風でさわやか なんて過ごしやすいんだろう
そんな時に腰を痛めて・・・ まぁそろそろ回復するつもりですが

マングローブにいくとそこらじゅうに種が落ちている

昔のマングローブの本や 知識のある人なんかは種が落ちて
先端が鋭くとがっているので 落ちたときに下に刺さると言っていたが
そんなに地面はやわらかくはない・・・

ダーツのようにガシガシ投げてみたけど刺さる気配もまったくなし

ということで僕は落ちて刺さるということはほぼありませんと言っています

こーいうのは何でも自分で確かめないとね 
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

りん
そっかぁ 濁ってしまってるのか
そう考えると空まで濁らせてしまう
人はすごいね 掃除しないといけないね
思いっきり真上を見上げたらキレイけど、下の方がちょっと濁ってたりとかするのがちょっとねー。

でも夕暮れのほんのひとときにすごくキレイでぼんやり見とれることとかあるな。
りん
空はね どこでもつながってるからね
そっちでも上をみたら綺麗かもよ
それでも物足りないときは見においでね

マリン
えらい!! そうだよね
何でも鵜呑みにしたらつまらないよね
わーー!空の色合いがめっちゃキレイで幻想的~~
このメヒルギの種を奈良に持って帰って、私も確かめてみたんです!どうやって種は根付くのかと!
確かに尖ってはいるけれど、この少し弓状になってる種ではビシュっとは刺さりませんよね?

この種が何処かに流れ着いた時に、この弓状の形が功を奏して、干潮と満潮の潮の変化の時に水の力を借りて、砂に入り込むのではないか・・・。
と、一人で思いを巡らせていました(笑)
私も自分で確かめないと気がすまない質なので(笑)

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/831-d5f56e2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。