上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
kuzure.jpg
去年の大雨で崩れた山の復旧作業 元々砕石場があった場所が崩れたらしく
知ってはいたけど間近で見たのは初めて 行って見たら想像以上に酷い
川は岩と土で埋まり 元々の原型はない

この場所は地元の子供達が遊んで手長エビをよく採る場所だったのに 
今は行くことが出来ないし 想像以上の赤土に(遠くから見た感じでは
そこまで思わなかったけど)  「こうやって珊瑚は死んでいくんだなぁ」
と実感した いずれこの赤土が大雨や台風で海まで流されてくることを
考えたら・・・ 元々は砕石場が無ければきっとこうはならなかった場所

結局は原因を作っているのは人なんだなぁと思いました

多分 元通りにはなるには相当の時間がかかるのか でも
もう 元通りにはならない気がするなぁ

奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

あの場所だったのか。
大好きな場所だったから寂しいです(;;)
あのときがなつかしい・・・。

今日から奄美は梅雨入りらしいから、また大雨でどうにかならないといいな。
りんさん
なんだか山間に結局出来る方向みたいだよ
だいぶ企業側の意見は偏ってるみたいだけどね

ひでかず
そうそういった場所だよ
あの光景は今は無いんだよ
復活するんだろうか??

最近、山間にチップ工場だかを作る話が持ち上がってるとかいう話を耳にしました。

企業は「人間が手を入れた方が良くなる」みたいな論理らしいですが、本当にそうなのか疑問。
もちろん、絶対上手くいかないとも言い切れないけど。。
タイトルが珊瑚だったので「てぃいだかんかん」かなって思ったらそうでもなくて、切実なお話でしたね。
ここってもしかして、僕らも連れて行ってもらった場所でしょうか?
奄美は自然に価値があるのだから、仕事をするにしても目先のことに流されず、長い目で見て、自然と共存する方法を選択して欲しいですね。
奄美大好き人間より。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/823-399ea0b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。