上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
kasiwako.jpg
何ヶ月か前にうちの孵卵機で生まれた鶏が外にデビュー
最初 うちの農園はかなり厳しいところだから生存出来るかが
気になるところだがそこは頑張らないと死んでしまうので頑張らないとな
でも慣れてしまえば 鶏にとってはかなりフリーダムな世界なので
とても良い場所になると思う 
まぁ 相当 他の鶏にいじめられ(鶏を見るのも初めて)びびって逃げ惑っていたけど
広いし隠れ場所いっぱいだし なんとかなるでしょう

ふと 振り返ってみたら今いる鶏はほとんどがうちの孵卵機産・・・

一匹一匹 いろいろ思い出があるなぁと思っていたのだけど
今回の鶏はこれといって思い当たることはない
前はよく家の中を歩かせたり 餌付けしたり・・・
今回はまったくしていない それは糞を落とすことを知ってしまったから・・・

初めてのことなど 知らないときは 単に孵卵機で卵が孵るだけでうれしい
じーーっと見守っていたり 死にそうになったらいろりろあがいてみたり

餌付けも出来るかわからないから 好奇心でやってみる
ミルワーム(生きたイモムシ)という小鳥の餌が大好物なのでそれで餌付けするのだけど
最初はミルワームなんて存在すら知らない ましてや人に聞くわけでもなく
偶然 飛んでいるハエを食べたから「これは生き餌好きなんじゃぁ・・・」と
バッタをあげたら大喜び そして僕も大喜び その頃はコオロギ採るのが
一日の日課だったなぁ でも毎日採るのは大変だからいろいろ探していたら
ミルワームを発見 そこから餌付けの毎日で 手を叩くと高速で走ってくるようにも
なった(でもそいつは今では高速で逃げて行くけど・・・ 忘れすぎでしょ)

そんなことあったなぁって・・・ じゃぁ何で今回やらなかったか
それは外に放してしばらくすると忘れてしまうことを知ってしまったから

それだけじゃないけど 世間では知っていることがえらいような
それとも 知らないことがかっこ悪いような そんな風がよく吹いてる気がする

でも知らないことが楽しいのに 知らないことがたくさんあってそれを自分で
知っていくから楽しいのになぁと良く思う 

知っていることばかり 知っているものに囲まれたり
そんなのすごく悲しいことだなぁと思うのであった

でもこんなこと書いたけどきっかけはただの鶏なんだなぁ

あっ ちなみこいつが親
kasiwaoya.jpg
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント


す すごいかな? ほら鶏と過ごす時間長いし
>知らないことが楽しいのに 知らないことがたくさんあってそれを自分で
知っていくから楽しいのになぁと良く思う 

以前は思わなかったけど、これ今ならとってもよく分かる。
ダイビング始める前は、海の世界も島の生活も知らなかったけど、今は毎日が発見ですごく楽しいし。

でも、それを鶏から感じる原さんってすごいわ。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/752-cf98ee54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。