上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
aawa.jpg
ダイビングは圧縮空気を吸っている
水深が深くなれば深くなるほど水圧がかかってくるので
その水圧に対応した濃い空気を吸うことになる(圧縮された密度の濃い空気)

20Mで吸った空気は水面近くの約三倍の空気の量を一呼吸で吸っていることになる

自分の吐いた泡もフワフワと上がっていくにつれ水深が浅くなると同時に水圧も減少し
空気も膨張する するともちろん泡も膨張し 段々と上に上がっていくと大きくなる

こんな物理っぽいことをCカード講習のときはやらなくてはいけないのであった

奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

えっちゃん
カードがあるないはあんまり僕には関係ないからね
カードはその人の実力の証明なだけだからね
要は自分の中に知識と技術があればいいだけよ

ゆか
この文章から安全って言葉出てきたら
それはとっても優秀よ

原さんのところでは
いつも体験ダイビングの私も
色んなこと教えてもらったり体験させてもらえるので
とってもラッキーです
ありがとう!!
そんな事を習った気がする。。。
安全に楽しく遊ぶためには、ちゃんと知らなきゃいけないこと、たくさんあるんだよね。もちっとお勉強しなきゃな~(-.-;)

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/691-7b55c6fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。