上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
hengo.jpg
今年は早々6.5ミリのウェットを着ているのでこれ以上暖かくしたいならば
ドライしかない・・・ でも個人的にドライは着たくない
つまりこれ以上寒くなると・・・そう 後がないのだ いつもなら5ミリにインナーで粘るのだが
今年は早々5ミリ卒業 6.5ミリ入学 世間では温暖化とか言ってっちゃってますが
そんな片鱗もなくついに水温は20度 おそらく奄美の中部太平洋では最低レベルの
水温に達してしまった。 そう 早々6.5ミリを着ているので
水温が下がっても僕には後がない いつもならある切り札がない感じ・・・ 
と 20度になった水温で潜った感想・・・

まだまだいけるわ!

6半かぶり(ウェットの通称)それも僕のは 真鶴のUGOのウェット(伊豆ではかなり有名)

ちょっと無敵感が漂ってます 全然寒く無い

ということで寒くないイメージからヘゴを撮ってみました
このゼンマイ部分が今日の僕の家の食卓に上がったかどうかは定かではない

奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

わしゃジュラシックパークみたいなとこには住んでないぞー!!
ひでさん、それ
「ゆぎんちの近所にはいるんでしょ?」
的な意味ですか?(笑)
えっちゃん
日常になってしまいました
気がつけばやがて三月
今年はウェットのおかげで暖かい
冬で終わりそうです

ゆぎ
えっ? 見たことないんだ恐竜

恐竜が出てきそうな写真だね~素敵!

あたしもドライはあんまり好きじゃないなぁ。。 

なんか苦しいし、着脱が大変だよね
とうとう6.5ミリの登場ですね

寒くても海の素敵さがあれば
我慢出来ますよ♪
実際 潜ってみると寒くなかったし
楽しさの方が勝ってしまうから
あんまり気にならないかも

ヒカゲへゴの森は 太古を思わせ
奄美の大好きな場所です

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/668-a711321d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。