上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
himeoni1.jpg
さっきテレビでやってた危険生物 世の中の危険生物 第一はアンボイナだって・・・
うーーん たしかに特別域にいるはけではないし 別名ハブガイと言われているように
超猛毒 刺されると死んでしまう確率も高いらしい
うーーん・・・ それはそうなんだけど
あんな数センチの貝が熊よりサメよりハブより上なのか・・・分からない

ランキング50の中には海の生物がたくさん出ていた
奄美にいる ハブやその他のヘビなんかも出てたし
「僕 危険な生物にやたら囲まれてるじゃん」
実際に日本にいる中でヒグマと毒クモ以外みんな周りに普通にいるし

それでも日常で危険だからビクビクするようなことはない
テレビをみて全部ではないけど「大袈裟な!」と僕は思うけど
知らない人が見たら 知らないから「怖い!」って思うだろうなぁ

奄美に来たとき ハブのことが分からないから怖いと思っていた
もちろん知ってしまったから怖いこともあるし 今でも怖いけど
でも快晴の直射日光の当たってるアスファルトの上になんかハブはいないといっていい

しらなければそのエリアも怖いけど知ればそのエリアは怖くなくなる
逆に知っていればハブがいそうな空間を予想して身構える

危険生物だからっておびえて暮らすこともないし 何より生物から
こちらに近寄ってきて危害を加えるのは あまりあることではないと思う

まぁ 危険生物というけど その危険な生物にとって人間は怖いだろうし
危険生物なのだろうなぁ

himeoni2.jpg
ちなみに上の写真にこいつが隠れてます
こいつは猛毒をもっていますが 写真を撮るために近寄っても何もしません
ただ近寄りすぎると威嚇してきます

この毒も間違えて踏まなければ刺されることはないんだけどね

それでも刺されると激痛です



奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

あたしはハチが怖いなぁ
ぺんた
探している姿 目に浮かぶよ
未知のものを見つけたときのドキドキ
探してたものを見つけたときの いたぁっての
ダイビングの楽しみの一つだよね
あっちからしてみたら、そりゃ人間の方が危険生物でしょ。
自分の身を守るために、こうやって隠れ、
近づいてきたら威嚇して、
それでも生命の危機を感じたら、毒針を出す。
何にもされてないのに、毒針出すわけじゃないし。

こういう隠れてるの探すの大好きなんだよね~。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/664-63e9cb20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。