上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
toti.jpg

何度も書いているがマングローブは干満の影響をとても受ける
潮が引けば干潟となり水がなくなる 写真も潮が引いたときの干潟の
様子である 何度も書いているのに何でまたそんな事をというと・・・

地元の年寄りとの会話で新しいことを知ってしまったからだ

写真をよく見てみよう 細く川が流れている
その手間に竹ざおが立っているのはわかるかな?

実はこの辺まで人の私有地らしい 国定公園とか言ってはいるけど
実は私有地 国有地ではない 「そうだったんだ・・・」

「あれ?」 でもここの土地 あと数時間もしたら・・・

水没

どうやら昔と水位が変わっているらしく だいぶ侵食されたようだ

こんなところでも温暖化の影響なのかな?

奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

みーさん
こっちも世界遺産目指してますよ
多分奄美から石垣までの広い範囲
じゃないかな でも僕はそれは大げさ
だと思います そんな安易に世界遺産
とかにしたら世界遺産の価値が下がる
一方だと思うけど

 知らなかった~!
喜界島も、意外と、そんなとこあるかもですね~。
そういえば、喜界島は、自然遺産登録を目標にしているらしいのですが、まず、ゴミをなくさなきゃ、無理でしょう~・・・って感じです。
海に流れ着くゴミもしかり、捨てられているゴミが結構多いのです。
わざわざ、他の集落から捨てに来たりですよ・・・(-_-;)

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/451-3f1949a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。