上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
ikiki.jpg

オニヒトデの被害が甚大な奄美大島の海だが所々に
小さなサンゴが目立つようになってきた それでもまだまだ
殺風景な場所はたくさんあるけど なんとか新しく育った
サンゴは元気に成長して欲しい ただ最近よく見かけるのは
オニヒトデがいなくても珊瑚が死んでいってること。
直接の原因は僕にはわからないけど 間接的にはやっぱり
人間のせいなのだろうなぁ・・・ 
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋

コメント

温暖化もあるけれど、今年は台風が少なくて海水がかき混ぜられずに温度が下がらないのも原因ってテレビで見ました。

結局それも温暖化のひとつか。。。

奄美の海を守りたい、なんて思いつつ、今年はクーラー使わずに夏を終えられそうです(^^)v
みーさん
気温が上がってるんだからそりゃぁ海水だって上がりますよね きっと人の
仕業でしょうね

ゆぎ
そんな風に思ってくれるのがきっと
大事なんだと思うよ それがエコって
やつじゃないかな?

まっちょ
そうね どうやら温暖化で東京湾にも
サンゴがあるらしいね
 やっぱり温暖化でしょうか・・・?
ということは、やっぱり、人間のせいですよね・・・?
いっぱい育ってほしいなぁ。何かしたいけど、何をすればいいのかなぁ。
海水温が高すぎてもサンゴが死んでしまうらしいです。温暖化にいいことはありませんなぁ。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://amaminootomodati.blog89.fc2.com/tb.php/445-694bb134
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。