ちょっと実家に帰っていました

家の復旧も一段落したので・・・

まぁ畑や海などを考えると落ち着いてはないんだけど まぁ快適空間だし
おいおいやっていけばいいかなぁ

奄美空港に帰ってきて すぐに大きな写真で 奄美の自然元気です! みたいな写真が飾ってあって
災害からたいしたダメージありません的な印象を受けた

まぁ大丈夫な部分は大丈夫だけどね 正直「こんなこと言っていいのかね?」と思った

家までの帰りに奄美の新聞の一面に 「珊瑚 問題なし」みたいな感じの記事があった

まぁ島全体で見たらそうかもしれないけど 透明度も全体的に落ちるかもしれないし

この前もそうだったけど 「新聞って嘘ばかっかりだわ」

そう思っていたら うちの漁協の人から電話があって 新聞の記事に対しておかしいってな感じだった

住用の海を見ている人なら誰でもそう思ってしまうだろうなぁ

観光に対しての奄美市の戦略なのだろうけど 奄美の良い部分は自然なんかじゃないのなぁ

いま 奄美は全然大丈夫 みたいなことを言って 期待の100パーセント以上のものが見せられるのか?
期待以上のものが見せられるから 感動が生まれるのだし なんていうか 

正直に言える島だから 奄美はいいところだね と思ってもらえるのなぁ

あからさまに 観光でお客さんが来ないと大変(まぁ大変だけど)だから無理やり感が
いっぱい見えてる気がする 
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
>>次のページ