goman.jpg
この時期 奄美のというか 僕の住んでいる住用地区ではあまり昼間
釣りをしない(名瀬から来て防波堤なんかでは釣り人はいるけど)
基本 夜型になる 高齢な釣り人たちには昼間の太陽は厳しい

夕暮れとともに海に出て 日が落ちてから二 三時間の勝負をする

これがまた涼しくて気持ちよい そして

「ああーー 気持ちいいなぁ」 みたく油断してると いきなりガツンと反応がくる

そしてちょっと焦る 釣り上げたら結構でかい 三キロくらいあったかな

多分 ゴマフエダイだと思うのだけど バラフエダイという魚に似ている

そしてバラフエダイは毒があるのでやめておいた方が良い
(個体差があるので必ずではない)

確率的にもそんなに高いわけではないので勝負してやろうかと思ったが
なにせ僕はこの魚の味 そんなに好きじゃないので今回は見送り

釣り上げた魚を食べれない・・・

そんなに好きではないけど なんか悔しいわ
これは釣り上げた人にしかわかんないかもなぁ


奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
>>次のページ