f9122703.jpg道具はなんでもお手入れが大事なのは
わかっていることなのだが 毎日使い終わった後に
お手入れすればいいのに面倒で後回しになってしまう

ダイビング器材など直接 命にかかわってくるものなので
メンテナンスや器材のチェックは念入りするのだが そうでないものもある
例えば写真の草刈機など 基本的に使いっぱなしだ・・・
それでも壊れたりはあまりなく その前になんとなくエンジンの回転が
悪い気がするなぁとか なんとなくいつもと違うなぁとか感じる事がある
(微妙な違いなどもあるけど)
そう感じてから手入れをしている 
ちゃんと見ていてやれば機械もサインを送ってくるもんだ

人も自然もちゃんと見ていればいろいろなサインを送っているんだろうなぁ

ちなみにこの日は油をさして いろいろな箇所を洗浄(ガソリンなどで)したら
たちまちこの草刈機は元気になりました
奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋
>>次のページ